スキンケア~アトピー編~

今回はアトピーとアロマについて書きます。
見出しではスキンケアって書きましたが、
【アロマでアトピーを治す】【治る】というお話ではなく、
『予防』『軽減』に少しでもつながって、ハッピーになれたらな。
そんな思いを柱に書きます。

私は医者でないし、アロマは自然療法。
医療と共存して適材適所で利用することが望ましいのです。

さて、春先に、私は1年中花粉症だと書きました。そんな
『アレルギー体質』の私は、アトピーも子供の頃からの
悪友・・・
いつも一緒に仲良しこよし・・・

子供の頃は、ステロイド剤を塗っての対処療法でした。
あとは、手作りの尿素入り化粧水。
子供ながらにも、大人や世の中の話は聞こえてきます。
ステロイドは良くない・・
そんな訳で軽いうちは様子見で放置。低刺激で保湿して、
酷くなってくるとステロイドを塗る、そんな風にアトピーと付き合って
きました。

社会人になって、ふと気が付きました。
ストレスが酷いと、アトピーが出現する。。。
酷くなったら、ステロイド剤を塗る。。。
ん??
なんかおかしいな・・(イタチゴッコ?)
なんかできそうだな・・(only神頼みなステロイド?)

軽いうちに対処できれば!
発生する前に対処できれば!
わざわざ酷くなってステロイド使わなくて済むんじゃ?!

ということで、色々調べたところ。。。

アトピーの「アレルギーの源」は様々。
普段の生活を思い起こして、簡単に紙に書き出して、
整理してみるとその源を特定できるやも。
例えば、食物だったり、衣服の素材だったり、洗剤や石鹸類。
行った場所。

私は、ストレスを強く感じている時と、冬の化学繊維の衣服・静電気・乾燥
が大きな要因だと気づきました。
化学繊維の衣服はやめ、天然繊維の素材を選ぶ、保湿。
そして、ストレスは・・

【アロマ】だっ!!☆(≧∇≦)

ストレスの緩和にアロマはとっても『有効』です。

そうした発見と変化で、アトピーほとんど出なくなりました。

そんなこんなで、アトピーは過去の産物と化していた私は
最近、酷いアトピーにさいなまれてる人と出会いました。

なんとかしてあげたい・・

アロマの中でも、

    • 鎮静効果
    • かゆみを抑える効果
    • 殺菌効果

のある精油(エッセンシャルオイル)がオススメだと調べて判明。
具体的には。。。

アトピーに使われる代表的なアロマ

ティートゥリー→殺菌作用&免疫機能を高める

ラベンダー(真正)→殺菌効果と鎮静作用

カモミール(ローマン/ジャーマン)→かゆみを抑える、湿疹、乾燥肌に効果

* ラベンダーでストレス緩和し、ティートゥリーで弱った肌の

バリア機能を上げ、カモミールでかゆみを抑える *

ということですね!

上記の精油で、普段からストレスを緩和したり、免疫を高めておいたり
することが、重症化の予防になると思うのです。
・香りを嗅ぐことから。
・時間がある方やこだわりのある方なら、上記精油を使った化粧水やクリームを
手作りし使うのもベター。
・塩浴+上記精油
(塩の効果は前回参照下さい!→ここをクリック☆
などなど

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
但し、精油成分や手作り化粧品の基材がアレルギー源となる方
もいらっしゃるので、異常が出たら、即、中止して下さい
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ということで、次回は化粧水と、塩浴(バスソルト)の作り方を
書きたいと思います☆

オススメ精油等集めました⇒

『hanasango【Brise Bazaar】』はコチラ★

『沖縄の海』に関するブログ⇒

《ジュゴンの丘-Save The Sea of Dugongs-》

<br><br><br>

広告