オレガノで自家製調味料作り

アロマの精油はハーブといわれる植物から抽出されるものが沢山。
もともとベランダ菜園とか花を育てたりとかが大好きだったこともあり、
ハーブを育てることに。育てたからには、有効利用したい!

オレガノは
『肉、チーズ、トマト』との相性が抜群なのだそう。

IMG_1113

右:オレガノの鉢
左:オレガノの花を水に差して
テーブルデコレーション☆

 

 

ということで、
少し大きくなったオレガノを収穫。
パスタやピザ、肉料理に使いやすいよう
半分はオリーブオイル漬けに。
残りは乾燥させて、粗く砕いてスパイスに。

香りは、スパイシーなグリーン★
パンチがある感。
夏は食欲をそそられる気がする(´▽`)♪

IMG_1120

 

 

 

 

オレガノオイル

ガラス瓶に
・オリーブオイル ・ニンニクスライス
・トウガラシスライス・オレガノの葉
すべて適当量(写真参照してね)
⇒冷暗所で1か月くらいねかしたら使える(かな)
*冷蔵庫保管はオイルなので避けた方が無難

粗引きオレガノ

すり鉢の中ですり棒で叩き気味にこすって砕く。
(ごますりみたいにすっちゃうと、粉になっちゃう)
*しっかり乾燥してないと砕けないから注意☆

オレガノ葉の乾燥までのプロセス

IMG_1122 1. 伸びた枝(茎)を根本近くからカット(①画)
2. 上部の柔らかい部分(②画)は茎ごと一節
づつ爪でプチプチとちぎる
3. 下部の堅い茎*爪で切れない(③画)部分は
指を茎に沿わせて下から上へスライド
して葉のみ落とす(④番の画像)
4. ザルに入れて、風通しがよく湿気と直射日光
の当たらない場所に干す(2-3日位)

広告