タグアーカイブ: 手作り

発泡入浴剤を作っちゃおう

寒くなりました。昨日は「芯から冷える」って感じで。
早く家に帰って、お風呂で温まりたい!そんな時期です。

入浴剤を使うわ、っていう方は多いんですかね?
今は夏用のcoolタイプとか、いろいろありますよね。
子供の頃は冬になるとバブのシュワシュワ入浴剤に興奮
したものです。

ということで、発泡タイプの固形入浴剤を作りました。
10分もあれば作れちゃいます。しっかりカチカチに
したい時は整形した後1時間ほど放置すればOK♪

IMG_1905[1]

 

 

 

 

材料
・天然塩 60g (海水塩でOK 食卓塩はNG)
・重曹 60g
・クエン酸 20g
・精油 1-5滴(子供さんがいる場合2滴まで)
・ビニール袋

作り方
①ビニール袋に 塩・重曹・クエン酸 を全部入れる
②袋の口をねじってこぼれないようにし、塊などがなくなる
 よう揉みながら、ときどき振ったりして混ぜる(2分弱)
*サラサラの状態
③お好みの精油を分量入れて、さらに揉みまぜる(2分弱)
*じょじょにしっとり、硬くなってくる
④袋のままおだんご状に握って、握って、握る(2分強)
*カチカチ
⑤そのまま放置(5分ほど)
できあがり☆
放置しておくとさらに勝手にカチカチになります。

IMG_1904[1] IMG_1903[1]

 

 

 

 

 

注意点
水分、湿気で発泡するので乾いた場所・道具で
作り、保管(放置)場所も水のかかったりしない所で。
また、作り置きすると発泡が弱くなります。

アレンジ
色つきの岩塩を混ぜたり、食紅で色づけしたり。
市販されているバスソルトで作ったり混ぜたり。
中にプラスチック製の小物を入れると子供さん
が喜ぶかも(^^)/
また100均で買える製菓用の型に押し込んで、
1日ほど放置して型から抜けば、カワイイ。

参考までに
重曹は肌を整え、クエン酸は抹消神経を刺激し
血管を広げるので温まります。
お塩には清浄作用があり、アトピーに有効。

重曹やお塩だけに精油を混ぜてそのまま入浴剤としても
OKです。
おススメの精油は、ローズマリー・スイートマジョラム・ゼラニウム
などです♪柑橘系精油はお肌が敏感な方が使用するとピリピリ
感がでるかもです。なじみのあるさっぱりした香りで癒されます
けどね。

広告

除菌と消臭に期待のお掃除スプレー

引っ越しをして、ピカピカのキッチンやキッチン用電化製品を使うことに。
こうなってくると、いつも以上に 「綺麗さ」を追求してしまいます(苦笑)

油汚れ用のクリーナーシートとか、スプレーとか
今はいろんなお掃除グッズが売られているけど・・

香りがキツイ・・変な匂い・・消毒・・洗剤・・・

食べ物を扱う場所で使用するには気が引ける~!(´Д`)

ということで、お掃除スプレーを作りました♪

今回は、汚れ落としを重点に消臭と殺菌を兼ねたスプレー
ということで

レモン」と「グレープフルーツ」精油を使いました。
材料は以下

精油
・レモン  3滴
・グレープルーツ  3滴
無水エタノール 30ml
精製水   30ml

スプレーボトルに
無水エタノール→精油(入れたら振る)→精製水(入れたら振る)
の順で完成☆

消臭&虫よけスプレーも参照してくださいね★
(スプレーにおススメの精油を掲載しています)

シンクやコンロには直接かけてカラ拭きを。
家電には、乾いた布にスプレーして、その布で拭きあげてます。
☆手作り材料の紹介はこちら☆
『hanasango【Brise Bazaar】』

IMG_0886 (640x478)

スキンケア~スクラブ編~

&毛穴ケア(番外編)

今年は半端ない暑さですね。

連日真夏のような暑さ・・・
私は夏はもっぱら’裸足’で過ごします。

サンダルを履いたり、ノースリーブを着たり。
これからは、肌の露出が多くなりますよね。
私は冬より夏のほうがかかとの角質が硬くなります。

露出も増えるし、角質も硬くなるし・・・・
夏の角質ケアはかかせませんっ(><)

で。私のお気に入りスクラブは《塩》です。
お塩なら常に常備されてますので、わざわざ準備しなくても
いいお手軽さ。(お塩に関して詳しくは後述します)
もともと、バスソルトを入れたお風呂に入ると肌の調子が
良くなっていたこともあり、お気に入りです。

さっそく作り方から。

IMG_0290

【材料】(オススメ精油・オイル 下参照)
・天然塩   大さじ1 ・・岩塩、海水塩(下参照)
・オイル     大さじ1 ・・お好みのキャリアオイル
・精油     1~2滴 ・・お好みの香り1~2種の合計
・乳鉢orすり鉢      ・・100均のミニすり鉢でOK.
→ 料理用と分けて下さい。洗っても完全に落ちるか
不安があります。
精油を飲用すること、皮膚に直接付けることは危険です


~*★重要★*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

精油が付いてしまったらココをチェック
作る前にも確認してもらえたら、尚良し(*゚▽゚*)ノ~☆
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
★使用期限は即日
★塩は肌に残るとかぶれる可能性がありますので
しっかりすすいで下さい。

【作り方】
1.乳鉢(すり鉢)に「天然塩」を入れて、よく擂ります
→粒子が大きいと肌を傷めるので根気よく
最低5分ほどは。擂る感触がぎこちなくなくなるまで。
2.1に「キャリアオイル」を入れて、混ぜます
3.2に精油を入れて混ぜます
⇒完成

作るとき精油が肌に付かないように注意してください
・・付いてしまったら→流水でよく洗い流す!
お塩が結構飛び跳ねますので敷物をしてね

オススメ精油
○レモン:角質(殺菌)
○グレープフルーツ:むくみ(抗菌、消臭)
・ローズマリー:むくみ
・ゼラニウム:むくみ(消臭)
●ジュニパーベリー:むくみ、水虫(殺菌)
●ティートゥリー:水虫(殺菌、殺カビ)
●レモングラス:水虫(殺菌、殺カビ、消臭)

○精油は光毒性(陽にあたると皮膚に炎症を起こす)
があるので、使用後12時間は陽にあたらないよう
にする必要があります。
●精油はわりと刺激が強いので刺激を感じたら
使用を止めすぐに洗い流してください。

オススメオイル
・スイートアーモンドオイル
肌を軟らかくします
保湿効果にも優れます
(他のオイルでももちろんオッケーです!)

ひじやひざ、そしてかかとをケアする時は合わせて、
足の指や甲などもマッサージします。
むくみやニオイや水虫の予防&ケアを兼ねて☆

*塩に関して*
塩の美容効果
・血流がよくなる→冷え性、肩/腰痛
・抜け毛が減る
・角質軟化と除去
・アトピー性皮膚炎への効果も注目されてます

どんな塩が良いか
塩はブームになり、今様々なお塩が販売されています。
お値段もピンきりで気になるところ・・調べましたら、
どのお塩でも効果は同じ と、塩専門のホームページで
掲載されておりました。
一般的に、バスソルトなど美容で用いるお塩は天然塩の中でも
「岩塩」でと記載されていますが、海水塩でも良いようです。
(摂取するとなると、成分が関係するんでしょうけど)
海水塩ならお手ごろ価格です(^▽^)♪

~本日の番外編~
さて、毛穴ケア。
夏といえば、毛穴の開き、たるみが気になります!
そこで、私は上記のスクラブでパックをします。
あくまで、パックです。
顔はボディよりも更に皮膚が薄くデリケートなので
スクラブマッサージはオススメしません。
上記の精油の中で収れん作用のある精油
レモン(血行促進)
ジュニパーベリー
ローズマリー(血行促進)
ゼラニウム
どの精油もニキビケアにも使われます
オススメはローズマリー
肩や首の後ろにも塗って、肩こりに塩とのWパンチ。

角質ケアもして、毛穴ケアもして、肩こりもケア。
夏もお洒落を楽しみましょう☆